本文へ移動

放射線部

検査のご紹介

MRI検査

強力な磁場と電波を利用して体内の状態を撮像する検査です。
放射線を使わないので、被爆の心配もありません。

CT検査

X線を利用して身体の内部(断面)を画像化する検査です。
画像をコンピュータ処理することにより、3D画像で表示できます。
高速でらせん状に回転するため、短時間で高精度の断層撮影が可能です。

レントゲン

X線を体に照射して写真を撮る検査です。
 

マンモグラフィ検査

乳房専用のレントゲン検査です。
乳がんの早期発見に欠かすことのできない、有効な画像診断の検査の1つです。
 

透視検査

X線透視撮影装置で行う検査です。
X線透視撮影装置はX線テレビとも言われ、バリウムなどの造影剤を使用し、見えづらい体内の臓器の形態、機能などをリアルタイムの映像として観察することができます。

骨密度検査

骨を構成しているカルシウムなどの骨量を測り、骨の強度を調べる検査です。

一般社団法人 日本海員掖済会

長崎掖済会病院
長崎県長崎市樺島町5番16号
TEL.095-824-0610
FAX.095-822-9985


診療科目
内科、消化器内科、心臓内科、呼吸器内科、気管食道内科、糖尿病内科、脂質代謝内科、感染症内科、老年内科、内視鏡内科、腎臓内科、外科、内分泌外科、消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科、肛門外科、気管食道外科、腫瘍外科、整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科、皮膚科、泌尿器科、性感染症泌尿器科、放射線科


0
4
6
0
6
7
TOPへ戻る