本文へ移動

委員会活動

委員会活動
看護部のみの委員会だけでなく院内の主な委員会へ看護部からも参加し、幅広く関わりをもち安全な看護の提供を目標に活動しています
感染委員会
月に1回の委員会で院内感染状況報告、抗生剤の使用状況、ICT活動報告を行い感染防止に向けての活動及び院内感染に対する提言活動を行っている。
褥瘡委員会
褥瘡の予防並びに治療体制を確立することを目的として活動。委員会では褥瘡患者数の報告、エアーマット、静止型マット使用状況報告、褥瘡患者状況報告を行い、週に1回委員会メンバーでの回診を行っている。年に2回の院内研修会も開催している。
安全確保委員会
毎年、院内の安全に関する目標を立て安全管理に向けて活動を行っている。年6回の職員研修を行い不参加の職員へは研修資料を後日回覧し内容を周知している。安全への意識を高める為、院内の掲示板へポスターを貼り目標達成への活動の一環としている。
業務委員会
看護部の業務全般に対してより安全で効率のよい業務の確立を目標に活動している。注射業務のチェック・年4回、接遇チェック月1回、患者満足度調査年1回、院内の環境美化チェック年2回
教育委員会
教育体制のページ参照

研修会の様子

一般社団法人 日本海員掖済会

長崎掖済会病院
長崎県長崎市樺島町5番16号
TEL.095-824-0610
FAX.095-822-9985


診療科目
内科、消化器内科、心臓内科、呼吸器内科、気管食道内科、糖尿病内科、脂質代謝内科、感染症内科、老年内科、内視鏡内科、腎臓内科、外科、内分泌外科、消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科、肛門外科、気管食道外科、腫瘍外科、整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科、皮膚科、泌尿器科、性感染症泌尿器科、放射線科


0
4
2
7
3
9
TOPへ戻る